閉じる
閉じる
閉じる
  1. 人生は消化試合
  2. 楽に生きる為には、この世の一切を苦しみと知ること。
  3. 瞑想の目的は嫌なことから逃げる為にあるわけじゃない。
  4. 嫌なことは、目を覚ませという合図。
  5. 全ての人は無責任だと思うようにすると
  6. 怒りや怨みが募った時にどう対処すればいいのか。
  7. 希望と絶望は等価交換する。
  8. 誰よりも苦しい目にあうのは何故なのか?
  9. 人生の意味、生きる意味が解らない。
  10. 肉は知恵を鈍らせる、酒は悪を増長させる。
閉じる

生きる意味

この世に完璧な人間なんて存在しなかった。

この世に完璧な人間なんて存在しなかった。

かつては私も理想とする師を見つけ
師事してみたことがあるのだけど、
完璧な存在ではなかった。

様々な経験を通して
様々な人と関わったけども、
世の中で成功してると言われる人。

例えば上場企業の社長であったり、
その他大きな功績のある人達含めて
誰一人として完璧ではなかった。

そもそも

人という存在そのものは
元来不完全で不安定であり、
そのようなものだからこそ人であり、

仮に完璧となるなら人では無い。

人として観測する以上、
完璧なものなど存在し得ない。

人として完璧というのは矛盾であり、
そもそも完璧でないから人なのだから、
全人類は既に完璧だったのだ。

関連記事

  1. 人間の歴史は苦しみの営み

  2. 人生の意味、生きる意味が解らない。

  3. 人生は終わりのないパズルみたいなものだ。

  4. 欲しいものを得られない人達。

  5. 人生は消化試合

  6. 理解されたいという思いは地獄の苦しみとなる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る